長九郎山

5月9日前泊した松崎から長九郎山に登りました。
朝から風雨が激しく、一時は登頂を諦めましたが松崎市内をぶらりして9時を過ぎたころ
雨が止んだので、登山口である21世紀の森まで行くことにしました。
登山口に富貴野山・宝蔵院があり、ここでお詣りをしてから登ります。
苔むした道と羅漢が並ぶ参道はすばらしい
9時50分登山スタート、膝が心配なのでゆっくり行きます。
d0018785_17065213.jpg
d0018785_17094021.jpg
d0018785_17101065.jpg
松崎町の北東にそびえる長九郎山の原生林がアマギシャクナゲのピンクで彩られます。
長九郎山は、アマギシャクナゲの南限とされており、花の色が濃く丈の高いのが特徴とされています。
山頂の展望台からは、天気が良ければ天城連山をはじめ、富士山や南アルプス、伊豆七島など360度見渡すことができます。
残念ながらは中腹の群生地は散っていました。
d0018785_17115808.jpg
d0018785_17251490.jpg
d0018785_10430816.jpg
d0018785_17135117.jpg
12時30分 登頂 996m
d0018785_17144607.jpg
頂上は視界が悪く、鉄塔が建っていてそこからは360°見渡せますが、今回はNGでしたが、上から見る新緑の中に映えるシャクナゲは感動です

d0018785_17204947.jpg
d0018785_17244163.jpg


[PR]
by svc_sato | 2018-05-12 17:21 | 2018年 | Comments(0)

ブログ名は「鎌倉花暦」ですが気ままな写真を載せてます!!


by svc_sato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31