丹沢山

丹沢山系は奥が深く、大山、鍋割山、檜洞丸、塔ノ岳までは登頂しましたが
丹沢山や蛭ヶ岳はルートがきついので途中で引き返していました
5月2日午後から友人とようやく丹沢山に登頂できました
今回のルートは車で戸沢出会に駐車し、天神尾根から大倉尾根に出て
花立山荘で宿泊し翌日、塔ノ岳→丹沢山に行き同じ道で戻るというルートです
戸沢出会付近は新緑が美しかったです 14:30スタート
d0018785_08552492.jpg
天神尾根はレアーなコースなので結構きつく、登山道も荒れていました 17時前に山小屋へ到着
d0018785_09015270.jpg
山小屋から見る富士山は格別ですね ビール・日本酒・焼酎で酔っぱらう!
d0018785_09052228.jpg
翌日は5時すぎに山小屋を出発し塔ノ岳(1491m)へ
d0018785_09080494.jpg
天気は最高!富士山も最高でした
d0018785_09112718.jpg
塔ノ岳はライブラメラが設置されていて、時々、見ているので探してみました
d0018785_09131884.jpg
塔ノ岳から丹沢山までは2.8kmとそう遠くはない 稜線を歩きながらの風景は美しい
午前9時 丹沢山(1567m)登頂
d0018785_09172854.jpg
菩薩と富士山はいいね!
d0018785_09175709.jpg
お花はアズマイチゲが可憐に咲いていました
d0018785_09194835.jpg
バイケソウもあちこちで出てきていました 
d0018785_09212863.jpg
アブラチャン
d0018785_09223084.jpg
丹沢山から蛭ヶ岳を望むが今回は無理をしないことにしました(歳なので膝が心配)
左上の小屋が蛭ヶ岳(1673m)
d0018785_09262955.jpg
まだ山の上は春が始まったばかり葉も花の蕾も固い 
d0018785_09303058.jpg
帰りはひたすらの下り 15時には戸沢出会に無事帰れました。


[PR]
by svc_sato | 2017-05-05 09:31 | 2017年 | Comments(0)

ブログ名は「鎌倉花暦」ですが気ままな写真を載せてます!!


by svc_sato
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31