燧ケ岳

7月25日から1泊2日で尾瀬沼から燧ケ岳に登山してきた。
今回もCTの登山ツアーを利用した。
25日御池から尾瀬沼に降りて、尾瀬沼ヒュッテに宿泊。
14回目の尾瀬だが、初めて尾瀬に宿泊した。
尾瀬沼からのサンセットは感動的だった。
今回は軽量を考えてGOPROと携帯で撮影。
d0018785_1121434.jpg

◆大江湿原はニッコウキスゲが僅かに咲いていた。
d0018785_11214724.jpg

◆明日登る燧ケ岳が見える。18時ごろ撮影
d0018785_1124158.jpg

26日午前4時に山小屋を出発。(ガイドさんがつく)
ルートは長英新道からミノブチ岳を経て‘柴案ぐら‘へ
下山は広沢田代を経て御池に戻る。
長英新道は森林をひたすら登る。小鳥のさえずりが癒してくれる。
◆険しいがれきを登るとき、ハクサンシャクナゲが美しい。
d0018785_11432597.jpg

◆尾瀬沼が見える。奥にそびえるのは日光白根山
d0018785_11434275.jpg

◆午前9時、日本百名山の燧ケ岳2356m登頂
d0018785_11563150.jpg

◆下は尾瀬ヶ原、残念ながら至仏山は雲に隠れて見えず
d0018785_12375099.jpg

◆下山は猛暑と厳しくもあったが、雪渓や熊沢田代や広沢田代は楽園でした。
d0018785_1245388.jpg

d0018785_1255259.jpg

d0018785_12432734.jpg

◆湿原は可憐な花が競うように咲いていた。この画像には
 サワラン・タテヤマリンドウ・チングルマ・イワカガミ(花が終わった)キンコウカ・ヒメシャクナゲ
d0018785_12101182.jpg

◆ワタスゲの楽園
d0018785_12415918.jpg

[PR]
Commented by きょうこ at 2014-08-03 10:44 x
初コメです。実は家族のことで辛い思いをしてました。こちらのブログに巡り合えて「救われた」気持ちになれました。こんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい。素敵なブログの管理人さんと仲良くしていただきたいなぁって… これ私のです↓

xxvcocovxx@ezweb.ne.jp

熱い日が続いてます。お身体ご自愛ください。
Commented at 2014-08-20 09:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by svc_sato | 2014-07-27 11:24 | 2014年 | Comments(2)

ブログ名は「鎌倉花暦」ですが気ままな写真を載せてます!!


by svc_sato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30